www.hinin.jp

女性の人生を左右する、妊娠。女性の人生を左右する、妊娠。

好きな人ができてお付き合いが始まり、
ワクワクしながら日々を過ごすのは素敵なことです。
その気持ちの先にセックスがあるのも自然なこと。
とはいえ、セックスをすれば子どもができる可能性も。
人生に影響を与える恋愛とセックス、
妊娠や避妊について、どのくらい知っていますか?

月経(生理)と妊娠のしくみ月 経(生理)と妊娠のしくみ

月経周期(生理周期)とは?

女性の体にほぼ毎月1回訪れる月経(生理)。月経周期とは、月経が始まった日から次の月経が始まる前日までの期間のことで、いわば女性の体のリズム。健康的な一般成人女性の場合、1周期はだいたい25~38日間で、大きく3つの期間に分けられます。

月経期(目安:1~6日目)
脳下垂体から卵胞刺激ホルモン(FSH)が分泌されると、卵巣内にある卵胞(卵子が入っている袋)が発育。それに伴って卵巣からは卵胞ホルモン(エストロゲン)が分泌され、子宮内膜が厚くなるなど、妊娠のための準備を始めます。
増殖期(目安:7~9日目)
脳下垂体から分泌される黄体形成ホルモン(LH)の量が急激に増えると、発育した卵胞から卵子が飛び出します。これが排卵です。
排卵(目安:8~13日目)
排卵後に抜け殻となった卵胞は黄体という組織になり、卵胞ホルモンと黄体ホルモン(プロゲステロン)を分泌します。すると子宮内膜は柔らかく変化して、妊娠の準備が整います。
分泌期(目安:14~27日目)
妊娠しなかった場合は、卵胞ホルモンと黄体ホルモンの分泌量が減少します。すると、必要なくなった子宮内膜がはがれ落ち、血液といっしょに体の外に排出されます。これが月経で、通常3〜7日間続きます。
月 経周期 1

脳下垂体から卵胞刺激ホルモン(FSH)が分泌されると、卵巣内にある卵胞(卵子が入っている袋)が発育。それに伴って卵巣からは卵胞ホルモン(エストロゲン)が分泌され、子宮内膜が厚くなるなど、妊娠のための準備を始めます。

×閉じる

2
3
4
5
6
7

脳下垂体から分泌される黄体形成ホルモン(LH)の量が急激に増えると、発育した卵胞から卵子が飛び出します。これが排卵です。

×閉じる

8
9
10
11
12    
13  
排卵後に抜け殻となった卵胞は黄体という組織になり、卵胞ホルモンと黄体ホルモン(プロゲステロン)を分泌します。すると子宮内膜は柔らかく変化して、妊娠の準備が整います。

×閉じる

14
15
16  
17

18
妊娠しなかった場合は、卵胞ホルモンと黄体ホルモンの分泌量が減少します。すると、必要なくなった子宮内膜がはがれ落ち、血液といっしょに体の外に排出されます。これが月経で、通常3〜7日間続きます。

×閉じる

19
20
21
22
23
24
25
26
27
28    
  1

妊娠しなかった場合は、卵胞ホルモンと黄体ホルモンの分泌量が減少します。すると、必要なくなった子宮内膜がはがれ落ち、血液といっしょに体の外に排出されます。これが月経で、通常3〜7日間続きます。

×閉じる

  2
  3
  4
※月経周期(日数)には個人差があります。

妊娠のしくみとは?

排卵した後に、卵子が卵管の中で精子と出会って結合します。これを受精といいます。受精した卵子(受精卵)が子宮内に移動し、子宮内膜に定着(着床)すると妊娠が成立します。