www.hinin.jp

避妊のすべて、知っていますか?緊急避妊と避妊の違い

緊急避妊について

避妊に失敗してしまったり、
意図しない性行為などでどうしても避妊できなかったとき。
不安な気持ちを抱えながら月経をただ待つのではなく、
「緊急避妊(EC)」という最後の避妊手段があることを知っておきませんか?

緊急避妊って何?
避妊に失敗したときの最終手段です。
緊急避妊(EC)とは、性犯罪に遭ったために妊娠の可能性がある場合、避妊しないでセックスしてしまったとき、コンドームが破れたりOCをのみ忘れるなど、避妊に失敗したときに妊娠を防ぐ最後の避妊法です。その代表的な方法が、緊急避妊ピル(アフターピル)を服用することで、時には子宮内避妊用具(銅付加IUD)が使用されることもあります。このサイトでは、緊急避妊ピルを中心にご紹介します。
緊急避妊ピルとは?
無防備なセックス後、主に72時間(3日)以内に服用するピルです。
緊急避妊ピルは医療機関でのみ処方されるお薬で、無防備なセックス後、主に72時間(3日)以内に服用することで妊娠を防止します。日本では主に黄体ホルモン剤が使われています。
なお、緊急避妊ピルでは完全に妊娠を防ぐことはできず、数%に妊娠が起こることもあります。このため、通常の避妊にはOCといった避妊効果の高い避妊法をお勧めします。
緊急避妊ピルの副作用は?
月経時にみられる症状があらわれることがありますが、
症状が24時間以上続くことはほとんどありません。
黄体ホルモン剤を服用すると、不正子宮出血や頭痛、吐き気、疲れやすい、眠くなるなどの月経時にみられる症状が現れることがあります。これらの症状が24時間以上続くことはほとんどありませんが、もし症状が続く場合は医師に相談してください。
どうやって緊急避妊ができるの?
月経周期のどの時期に緊急避妊ピルを服用したかによって作用の仕方が異なります。
1.排卵を抑制する
2.排卵を遅らせて受精を妨げる
3.精子が子宮内に入るのを阻止する
などがあげられています。

避妊効果があったかどうかはどうやってわかるの?
緊急避妊ピル服用後の月経の有無によって判断します。
月経が来る期間は服用した時期によります。早い人で服用後2〜3日、遅い人で約3週間と幅がありますので、すぐに出血がなくても慌てないで待ってみてください。ただし、月経だと思っていた出血が実は不正性器出血や妊娠初期の出血だった、ということもあります。出血がみられても、指示された日に必ず受診しましょう。

緊急避妊ピル(アフターピル)の服用に関して不安なことや心配なことがありましたら、下記までお電話ください。

EC・OCコール
03-3267-1404(月曜日~金曜日 10:00~16:00 祝日・年末年始を除く)
※一般社団法人 日本家族計画協会の相談員がお答えします。相談は無料です。通話料のみご負担ください。